隠岐の島町(島後)たっぷり1泊2日

※飛行機や船の時刻は変更になっている場合があるため、事前にご確認ください。

1日目

飛行機

6:55羽田空港を出発

羽田空港から米子空港へ向けて出発。(飛行機の時刻は2021年2月現在)

飛行機で移動(約1時間25分)

レンタカー

8:20米子空港に到着

米子空港に到着。到着後、空港のレンタカー営業所でレンタカーを借りましょう!今回は自然を楽しめる大山エリアをめぐります。

車で移動(約48分/28.8km)

とっとり花回廊

10:00とっとり花回廊

所要時間約1時間30分

中国地方最高峰の大山を望む日本最大級のフラワーパークです。屋根付の展望回廊があり雨の日でも楽しめる施設です。

車で移動(約17分/12.1km)

まつおか食堂

13:15まつおか食堂

所要時間約40分

大山のご当地料理と言えば「大山おこわ」を楽しめる枡水高原のまつおか食堂でお食事タイム♪

徒歩で移動(目の前)

枡水高原

12:40枡水高原

所要時間約30分

冬は大山枡水高原スキー場として人気です。正面大山の眺望がよく、天気が良い日にはレジャーシートを敷いてお弁当を食べるのもいいですね!

車で移動(約20分/7.3km)

大山まきばみるくの里

13:15大山まきばみるくの里

所要時間約45分

大山と言えば白バラ牛乳が有名ですが、ここではその牛乳をたっぷり使ったソフトクリームやお菓子を味わうことができます。大山や境港方面の眺望も楽しむことのできるビュースポットでもあります。

車で移動(約8分/4.2km)

大山寺

14:10大山寺

所要時間約60分

全国有数の山岳信仰の拠点として栄えた大山寺は奈良時代から約1300年続くお寺です。参道周辺を中心に石垣や石仏が残っており、2017年には国史跡に指定されました。

車で移動(約11分/6km)

大野池

15:30大野池

所要時間約30分

大山レークホテル裏手にある緑に包まれた湖畔は、大山エリアに行ったらぜひ行ってほしい場所です。水面に映る緑が美しく、絵に描いたような桟橋があり写真映えするスポットです!

車で移動(約30分/20.5km)

米子駅周辺

16:30米子駅周辺に到着

ホテルが米子駅周辺の場合は、駅周辺のレンタカー営業所で返車します。ホテルへ帰ってゆっくり休みましょう。

2日目

7:40ホテル発

各ホテルで朝食とチェックアウトを済ませ、米子駅前より隠岐汽船の接続バスに乗車します。

接続バスで移動(約50分)

フェリー

9:30七類港を出発

島根県の七類港からフェリーに乗って出発!お車でお越しのお客様は港にある無料の駐車場をご利用下さい。

フェリーで移動(約2時間35分)

別府港

12:05別府港に到着

いくつもの島が連なる隠岐諸島は、東西で大きく島前(どうぜん)・島後(どうご)に分けられます。まずはその島前をめぐる旅!まずは島前で一番大きな西ノ島町から散策してみましょう。。

車または徒歩で移動

別府港近くのコンセーユ

12:30別府港周辺で昼食

所要時間約1時間

別府港の徒歩圏内には、数軒の食事施設があります。お好きな場所を選んでまずは腹ごしらえ!

車で移動(約22分/10.8km)

鬼舞展望所

14:00鬼舞展望所

所要時間約30分

見渡す限り広がる草原には牛が放牧され、その高台から眺める海は絶景!

車で移動(約16分/7.1km)

浦郷港

15:10浦郷発の定期観光船

所要時間約1時間30分

定期観光船を利用して国賀海岸の美しい景色を眺めます。約1時間半のゆったりとした船旅で、神秘的な大自然の造形美が目の前に広がります。

※レンタカーを借りた場合は返却します。

観光船で遊覧

船引運河

船引運河

西ノ島町の中心を大きく二分し、島民の産業に重要な役目を果たす運河です。

明暗の岩屋

国賀海岸

太陽光や波風の加減など、様々な自然条件が重なったときにだけ美しく輝く青の洞窟「明暗の岩屋」は必見!摩天崖・通天橋などの荘厳な岸壁も間近で見ると大迫力です。

浦郷港

16:40浦郷港へ帰港

キレイな海を巡って心癒された後は、神社を見学。

徒歩で移動(約7分/550m)

由良比女神社

17:00由良比女神社

所要時間約30分

かつて国づくりの神様と言われていた由良比女命が海でイカに噛みつかれ、その非礼を詫びにイカが押し寄せたとされるユニークな「イカ寄せ伝説」で有名な神社です。

夜は西ノ島の宿で一日の疲れをリセットしてください。

※送迎にてお宿まで移動します。

3日目

8:30ホテル発

各ホテルで朝食とチェックアウトを済ませます。

送迎で移動

別府港

9:18別府港からいそかぜで菱浦港へ

2日目は島前にあるもうひとつの町、海士町(あまちょう)へ向かいます。隣町までフェリーで行くというのも本土ではなかなか出来ない体験です。

島前内航船で移動(約7分)

菱浦港

9:25菱浦港

いざ出発…と思ったら、なんとたったの7分で到着!?実は別府港と菱浦港は目と鼻の先なんです。

徒歩すぐ

海中展望船「あまんぼう」

10:00海中展望船「あまんぼう」

所要時間約50分

ガラス張りになった船内からは、生い茂る海草や魚の群れなど、隠岐の美しい海を存分に体感することが出来ます。お子様連れのお客様には特にオススメです!

あまんぼうで遊覧

菱浦港

10:50菱浦港に帰港

海中散歩の余韻に浸りながら、観光タクシーで次の観光スポットへ出発!

※海士町にはレンタカーはありません。

車で移動(約15分/3.4km)

隠岐神社

11:10隠岐神社・後鳥羽院資料館

所要時間約30分

後鳥羽上皇の崩御700年に合わせて建立された神社で、隣接する資料館には、その歴史を辿る貴重な宝物が展示されています。

車で移動(約10分/4.0km)

金光寺

12:00金光寺

所要時間約20分

遣唐副使の小野篁が隠岐に島流しされ、都に帰れるよう幾度も祈願に訪れたと伝えられています。また、後鳥羽上皇ゆかりの地でもあります。

車で移動(約10分/3.0km)

明屋海岸

12:30明屋海岸

所要時間約30分

マリンブルーの美しい海岸線を散策します。長年に渡る海食作用によってハート型のトンネルが空いた不思議な岩も人気の撮影スポット。

車で移動(約16分/7.0km)

菱浦港

13:20菱浦港周辺で食事

所要時間約1時間

菱浦港周辺で食事をとりましょう。

目の前

菱浦港

15:00菱浦港からどうぜんで別府港へ

帰りは菱浦港→別府港→七類港というルートを辿ります。まずは片道7分で別府港まで、あっという間に到着。

島前内航船で移動(約15分)

別府港

15:15別府港に到着

15:45別府港から七類港へ

フェリーに乗り換えて七類港へ。

フェリーで移動(約2時間10分)

七類港

17:35七類港に到着

七類港に到着です。米子空港まではバスかタクシーで向かいます。

バスまたはタクシーで移動(約20~30分)

七類港

20:55米子空港を出発

米子空港から羽田空港へ向けて出発。出発前に夕食を済ませておきましょう。(飛行機の時刻は2021年2月現在)

飛行機で移動(約1時間25分)

羽田空港

22:15羽田空港に到着

羽田空港に到着。お疲れ様でした。