那覇港

那覇港

那覇港を紹介します。那覇港は東京、大阪、博多、鹿児島へ定期船が出港する大きな港です。与論島にはマリックスラインまたはマルエーフェリーの鹿児島行きフェリーで向かいます。

那覇ふ頭船客待合所

まずは那覇ふ頭船客待合所で乗船手続きを行います。出航は早朝、少々テンションがおかしな方へと上がっております!

那覇ふ頭船客待合所

那覇ふ頭船客待合所の中は発券所、トイレ、待合、売店などがあります。

マリックスラインの発券所

これはマリックスラインの発券所。乗船申込用紙に必要事項を記入し、ビーウェーブのクーポン券と合わせて窓口に持っていきます。マルエーフェリー利用の場合は同じフロアの発券所で同様の手続きを行います。出航の30分前にはこちらで手続き、つまり6:30にはここにきて手続きです。早いので寝坊厳禁ですよ。

売店

出港まで少し時間があるので隣の売店へ。おみやげやお菓子、お酒などが並んでいます。こんな早朝でも空いてるなんてありがたい。

売店

おにぎりや菓子パンもあります。早朝出発なので朝食を買えるのは助かります。乗船まではここで旅のアイテムを物色。沖縄っぽいスパムのおにぎりやお弁当など興味津々。土地ならではのものってなんかテンション上がりますよね~。もちろんオリオンビールや泡盛なんかもあるので、朝からって方はお試しください。

出入口

そろそろ出航の時間が近づいてきました。待合所の裏の出入口から外へ出ます。

フェリー

フェリーは待合所を出たところに停まっています。

乗船

写真は到着したところですが、同じようにこんな感じで階段で乗船します。

タクシー乗り場

ちなみに、待合所の前はタクシー乗り場になっています。フェリーの到着に合わせて数台待機しています。実際に乗車してみましたが、渋滞していなければ国際通りまで700円くらい、那覇空港まで1,000円くらいで到着しました。(2017年で利用したタクシー全部、初乗りが550円とリーズナブル設定でした。)

那覇港

いかがでしたか。那覇港は那覇の中心街から意外と近くてとても便利な港です。

与論島へ行くプラン

  • 東京発
  • 名古屋発
  • 大阪発
  • 福岡発
  • 沖縄発