オリーブ園

動画紹介
レポート
オリーブ園

小豆島オリーブ園

今回は小豆島のキャラクター「しまちゃん」とオリーブ園をレポートします!路線バスで行く場合は坂手線「オリーブケ丘」停留所で降りてください。

オリーブの森

小豆島のオリーブ栽培物語

小豆島のオリーブ栽培のきっかけは、今から100年近く前。漁獲高が増えた魚をいかに加工保存するかが検討された時に、オイル漬けの缶詰にすること、そしてそのオイルはオリーブ油が適している、ということになったそうです。

ただ、その当時のオリーブ油は輸入物ばかりで高価だったため、1908年国内でオリーブを試験的に生産することになりました。香川県(小豆島)・三重県・鹿児島県の3県で試した結果、小豆島での栽培が成功し収穫に至ったそうです。

オリーブ

オリーブ原木

園内には約2,000本のオリーブの木が栽培されていて、1917年に日本で初めて根付いた「オリーブ原木」がいまだに毎年多くの実をつけているそうです。

オリーブしまちゃん

オリーブしまちゃんがお出迎え!

ショップの入口では、小豆島から誕生したゆるキャラ「オリーブしまちゃん」が出迎えてくれます!

直売店

オリーブ関連商品が豊富に揃う、直売店

駐車場からのびる階段を上がると直売店があります。中にはオリーブオイル、オリーブ化粧品、食品などオリーブを使った商品がいっぱいです!

オリーブオイル

人気のオリーブオイル

店内には人気のオリーブオイルがいっぱい!揚げ物、炒め物、ドレッシングと用途に合わせて選べるのがうれしいですね!特にエキストラバージンオイルは、丁寧に手摘みされ、オリーブ園内の自社加工場で製造されたもので、その品質は高く評価されています。

オリーブオイルの化粧品

オリーブオイルの化粧品

オリーブオイルを使った化粧品も大人気!肌にもよさそう、香りもいい~、で、買ってしまった。

オリーブちゃん

オリーブちゃん

小豆島はキャラクターも豊富!オリーブちゃんも発見しました。マウスパッドやぬいぐるみ、ストラップに文房具にポシェット。どれも癒されるかわいさです。

レストラン・オリーブパレス RestleA

レストラン・オリーブパレス RestleA

駐車場から階段を上がった左手にある「レストラン・オリーブパレス RestleA(レストレア)」は、2016年4月にリニューアルオープン。瀬戸内海の景色を見ながらのお食事が楽しめます。

一般向けと団体向けのメニューに分かれており、大人気の「もろみ味噌とたっぷり野菜のひしお丼」や季節のパスタなどのランチがいただけます。

オリーブ園

オリーブの木々とグッズの憩いの場所

オリーブの森を散歩しながら癒された後は、地元の野菜たっぷりのランチをいただき、さらにオリーブのお土産も買って、オリーブ尽くしが堪能できる場所でした。

MAP

基本情報
住所 香川県小豆郡小豆島町西村甲2171
時間 8:30~17:00
料金 無料
料金 売店で500円以上お買い上げの方10%割引
※現金購入のみ
※他のサービスと併用不可(一部商品を除く)
休業日 なし
駐車場 あり(無料)