大阪屋

動画紹介
レポート
大阪屋の外観

坂手港近くの海鮮料理のお店「大阪屋」

今回は坂手港近くの海鮮料理で人気のお店「大阪屋」をリポートします。昭和40年創業、新鮮な海の幸を思う存分堪能できるお食事処です。

いけす

生簀に並ぶ新鮮な魚介!

入口を入ってまず目に飛び込むのが、魚やタコ、貝などが生きたままの水槽!この魚介を買うこともできるそうです!

大阪屋の店内

昭和感が漂う店内

サインや昔のポスターが貼られていて、なんだか懐かしい感じがします。テーブル席と、奥に座敷席があります。

壁一面のメニュー

豊富なメニューにビックリ!!

定食に丼、ラーメン…。壁一面に貼られたたくさんのメニューに驚きます。あれもこれも食べたくなるものばかり。迷ったら今日のおすすめを聞いてみてくださいね!

おでん

香川県の定番おでん

うどん屋さんでもラーメン屋さんでも、必ずと言っていいほど置いてあるおでん。こちらにもありました♪おでんと言えば冬の時期に食べるイメージですが、香川県では季節は関係ありません。その理由は、おでんの出汁にうどんの出汁が使われているからだそう。

ひしお丼

名物!ひしお丼をいただきます

おすすめのひしお丼をいただきました。獲れたての魚介類のお刺身が惜しげもなく乗った海鮮丼に、風味の良い小豆島産の醤油をたっぷりかけていただきます。さらに、にゅうめんや小鉢がついて1,030円。
※2019年10月の価格です。

あなご唐揚げ丼

あなご唐揚げ丼もおすすめ

どんぶりからはみ出た穴子は食べ応えあり!トロッふわっの卵がかかって、相性抜群です♪

タコのてんぷら定食

タコのてんぷら定食

さらにもう一品は、タコのてんぷら定食をオーダー。

タコのてんぷら定食

タコのてんぷらを実食!

外はカリッ、中はフワッとジューシー♪小豆島はタコも有名なのでチェック!!

ジャンボサイズと通常サイズのひしお丼

シマちゃんおすすめは、ひしお丼

小豆島のゆるキャラ、シマちゃんからのおすすめは、通常サイズ(右)とジャンボサイズ(左)があるひしお丼!たっぷりの島醤油でわさびを溶いて、丼にかけて食べてくださいね。
どんぶりじゃなくてラーメン鉢に入って出てくるジャンボひしお丼は、通常の3倍はあろうかという大きさ・・・。食いしん坊はチャレンジしてみてください!

ひしお丼は小豆島のご当地B級グルメです。
①小豆島の醤の郷で作った醤油やもろみを使うこと
②小豆島の魚介や野菜を使うこと
③箸休めはオリーブか佃煮を使うこと
この3つがお約束になっています。お店によって違うので食べくらべてみるのも面白いです。

大阪屋はフェリー到着後や乗船前の昼食で利用するのが便利です。ボリューム満点で新鮮な海の幸を堪能してください。

MAP

基本情報
住所 香川県小豆郡小豆島町坂手甲171-29
時間 11:00~16:00
Eedeeクーポン特典 5%割引
休業日 年末年始・春夏冬の多忙期は無休
駐車場 あり(無料)