屋台村

屋台村入口

国際通り屋台村ってどんなところ!?

2015年6月にオープンした国際通り屋台村は、ゆいレール「牧志駅」から徒歩4分の場所にあります。ここでは沖縄の食材を使った郷土料理や、オリジナルメニューが味わえる屋台が20店舗集まっています。その他に、沖縄本島と離島の情報発信・観光案内を行う離島マルシェや唄や踊りを披露するステージが併設されています。

多くの人でにぎわう屋台村

明るく賑やかな雰囲気に心躍る

屋台村の営業時間は11時~23時頃までです。また23時以降も空いているお店があるので、はしご酒をされる方は2軒目、3軒目にも使えますよ!どのお店も活気溢れる雰囲気でお店選びも楽しい!!

島酒と肴「しまぁとあて」

100種類以上の泡盛が楽しめる島酒と肴「しまぁとあて」で一杯

数あるお店の中から今回お邪魔したのは100種類以上の泡盛や泡盛カクテルが楽しめる島酒と肴「しまぁとあて」。お料理はもちろん沖縄料理!沖縄旅行にもってこいのお店です。「しまぁ」は沖縄で泡盛のこと、「あて」は酒の肴のことです。

棚にたくさん並ぶ泡盛

選ぶのに迷ったら、泡盛マイスターに聞いてみよう!

店内に入るとまず目に入るのは大量の泡盛の瓶!!こんなにあったらどれを飲んだらいいのか分かりません…。でもご安心を!このお店には泡盛マイスターの資格を持つスタッフがいます。どんなお味が好きか店員さんに尋ねてみてください。きっと好みの泡盛に出会えますよ!

つけもずく

一押しは歯ごたえ抜群の「つけもずく」

もずくを専用のつけダレにつけて食べる斬新なスタイルこそ、このお店の名物「つけもずく」です。太く歯ごたえのあるもずくはつけダレにしっかりとマッチ!健康にも良い一品をぜひご堪能ください。

ミミガーのポン酢和え

他にも定番の沖縄料理がたくさん

ミミガーのポン酢和え。ミミガーとは豚の耳を使った沖縄料理です。コリコリとした食感が楽しめます。

濃厚じーまみ豆腐

濃厚じーまみ豆腐

じーまみ豆腐はピーナッツを使ったお豆腐。

ふーちゃんぷるぅ

ふーちゃんぷるぅ

沖縄料理といえばチャンプルーですよね。ゴーヤーチャンプルーが一番有名ですが、タマナー(キャベツ)チャンプルー、パパヤー(パパイヤ)チャンプルーなど色んなバリエーションがあります。

パイン豚のラフテーの炙り

パイン豚のラフテーの炙り

パイナップルを飼料に混ぜて育てられた豚は、柔らかくて肉の味がしっかりしているのが特徴です。ラフテーは豚の三枚肉を泡盛や醤油で煮込んだ角煮のことです。

泡盛で乾杯

美味しい料理ばかりでついつい笑みがこぼれますよ♪

しまぁとあての店の前

夕食のお店探しに迷ったら屋台村へGO!

那覇での滞在で夕食のお店探しに迷った時は屋台村へ足を運んでみてください。今回お世話になった「しまぁとあて」は、沖縄旅行の美味しい思い出をしっかりと演出してくれる居酒屋さんです。美味しいお酒とお料理をぜひ味わってみてください!

基本情報

住所 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-11-16、17