羽衣荘

お宿レポート
羽衣荘の外観

海がとっても近い宿“島のひかり”が彩なすとは!?

こんにちは!今回は隠岐の島町の都万(つま)エリアにあるお宿“島のひかり”が彩なす海の宿 羽衣荘をご紹介します。都万エリアは、隠岐の島町の玄関口である西郷港から車で約20分の距離にあります。街中から離れている分、とても静かで、耳を澄ますと波の音がザーッ、ザーッと聞こえてくるくらい海にとっても近いお宿です。
ところで、お宿の名前にもある“島のひかり”とは何なのでしょうか?ひかりを探しに早速お伺いしてみましょう!

屋那の船小屋群

まず、お宿の位置関係からご案内。隠岐の島町の都万というエリアには屋那の松原や船小屋群が観光スポットとして有名です。羽衣荘は船小屋群と屋那の松原のちょうど間に位置するお宿です。こちらの写真は、朝の朝食前に散歩で船小屋群の写真を撮りに行った際の写真です!

屋那の松原

日本の白砂青松(はくしゃせいしょう)百選にも選定を受ける松原はお宿のすぐ隣。“島のひかり”のひとつは自然と文化に囲まれている部分なのでしょうね。

羽衣荘のフロント

さて、お宿のご紹介に移ります。まずはこちらのフロントでチェックインを行いましょう。ビーウェーブでお申込みの場合、宿泊券をこちらで提出していただきます。

羽衣荘のロビー

羽衣荘のロビーは大きな窓が特徴です!とっても解放感がありますよね。ここから見える景色は・・・。

羽衣荘からの景色

はい!日本海がこんなに近いんです!!とってもテンションあがりますよね!実際に行くと分かりますが、本当に迫力を感じますよ!!

羽衣荘の隠岐いぐり凧

隠岐いぐり凧

また、フロントの上を見上げてください!古来より隠岐郡に伝わる大きな凧「隠岐いぐり凧」が飾ってあります。この凧は娯楽の少なかった時代に、隠岐の人たちの娯楽として根付いたと言われています。
今では子供の成長を願うための祝い凧として、春になると揚げられています。まさに“島のひかり”の一部を感じられます。

羽衣荘の和室

日本海を一望できるお部屋

お部屋の紹介です。羽衣荘の和室は全室南向きに窓があり、日本海の景色をお楽しみいただけます。客室には洗浄機付トイレが備え付けられており、冷蔵庫もございます。また、フリーWi-Fiがバッチリ入るので本当に快適です!

羽衣荘の和室

せっかくなので夕暮れ時の写真もどうぞ!窓からの見える景色は、海の迫力がより増してみえます。

羽衣荘の大部屋

羽衣荘には22畳の大部屋もございます。ビーウェーブでは6~10名様1室で設定しているお部屋です。グループでのご旅行に最適です!

羽衣荘の洋室

また、海側ではありませんがベッドタイプをご希望の方はツインのお部屋もございます。ご希望の場合は、お申込み時にご連絡くださいね。

羽衣荘のアメニティ

アメニティも充実しています。このように化粧水や乳液もしっかりと備え付けられているのも嬉しいポイントです!その他アメニティについてはプランの詳細ページをご覧ください。

羽衣荘の大浴場

自慢の展望風呂でゆったり

景色が良いのはお部屋だけではありません!大浴場からも自慢の景色が広がります。湯加減もちょうどよく、ついつい長風呂してしまいました。夜は23時まで、朝は6時からご利用いただけます。せっかくなので朝風呂もぜひご利用ください!

羽衣荘の夕食

美しい彩りと繊細なお料理の数々

羽衣荘の一番の自慢はこちら!旬魚をふんだんに取り入れた海鮮会席です!美味しいお料理がコース形式で運ばれてきます。こちらの写真は先付とお造り、そして隠岐岩牡蠣です!牡蠣は濃厚でプリっぷり!お刺身はもっちりしていて新鮮さがしっかりと伝わってきます。

羽衣荘の隠岐岩牡蠣

どうですか?牡蠣の大きさ伝わってますか~??

羽衣荘の台物

真鯛を贅沢にしゃぶしゃぶで頂きます!

羽衣荘の台物

お刺身で食べられるくらい新鮮なので、軽く火を通すだけでも美味しく頂くことができました!

羽衣荘の強肴

この日はかさごの煮付でした。どれも絶品ばかりです!お酒が欲しくなりますね・・・。

羽衣荘の隠岐誉

はい、当然頂きました!(笑)隠岐の地酒といえば「隠岐誉」というお酒があります。羽衣荘は醸造酒から純米酒、大吟醸まで幅広く用意があります。私が頂いたのは隠岐産山田錦の純米酒です。お食事にも合う美味しいお酒ですよ~♪

羽衣荘の揚物

そして最後の天婦羅が登場!真ん中の串が栄螺(さざえ)の天婦羅です。コリコリ歯ごたえが楽しい一品です。衣もサクサク!
この後、隠岐産こしひかりの白飯とお漬物、お吸い物、デザートが出て終了です。本当に大満足の夕食でした。

羽衣荘の朝食

名物「もずく雑炊」付きの豪華な朝食

豪華なのは夕食だけではありません!見てください!ボリューム満点の朝食です!

羽衣荘のもずく雑炊

こちらが名物のもずく雑炊です。優しい味付に朝から癒されること間違いなし!夕食から朝食まで手抜きは一切ありません!“島のひかり”がたっぷりと詰まった羽衣荘。自信をもっておすすめできるお宿です!

県道316号からの夕陽

いかがでしたでしょうか。“島のひかり”が彩なすの意味がよく分かったような気がします。随所で“島のええところ”をたっぷりと感じることができました。羽衣荘に行けば皆さんも光に感じることができると思います。