小値賀港(小値賀)

小値賀港(小値賀港)
住所 長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2791-13
TEL おぢかアイランドツーリズム:0959-56-2646
施設 駐車場(無料)、売店

MAP

  • 小値賀港レポート

    フェリー太古

    五島列島の北部に位置する小値賀島(おぢか)へは長崎県佐世保と福岡県博多から船に乗り向かうことができます。
    佐世保港から九州商船のフェリーで約3時間、高速船では約1時間30分で到着します。
    博多港から野母商船のフェリー太古は約5時間で到着します。
    それでは五島列島ツアーで利用する小値賀港ターミナルをご紹介いたします。

    小値賀港ターミナル

    小値賀島の玄関口

    小値賀港ターミナルはピンクと白色をメインとしたシンプルなデザインの綺麗な建物。写真は駐車場に近い入り口です。

    小値賀港ターミナル内

    小値賀港ターミナル施設に入ると船を待つ待合所があります。

    小値賀港ターミナル内

    待合所では、野崎島に住むキュウシュウジカをモチーフにした小値賀島のマスコットキャラクター「ちかまる君」「はなちゃん」のパネルがお出迎えしてくれます。

    野母商船乗船券発売所

    小値賀ターミナル施設1階には、には野母商船の乗船券販売所があります。
    福岡県博多港行きと佐世保行きとでは乗船券発売所が別なのでお間違えないように注意してください。

    仮眠室 仮眠室

    博多港からの出発は夜23時45分、小値賀島到着は早朝4時40分頃の予定となります。
    朝到着しても宿泊先に行くことはできませんので、フェリー太古でご旅行のお客様は仮眠室をご利用ください。
    仮眠室は男性専用と女性専用で部屋が分かれているので安心してご利用いただけます。
    また寝台には限りがありますのでご注意ください。

    おじかアイランドツーリズム協会

    小値賀港ターミナル施設1階には、NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会があります。古民家ステイプランや体験プログラムなどの受付、小値賀島内の観光案内などのサポートをしています。
    おすすめの観光スポットや、ガイドブックに載っている景勝地へのアクセス方法などお尋ねください。各種パンフレットなどもあります。

    売店

    総合案内所の隣は、お土産を販売する売店があります。
    船の出向前にここでお買い物されてはいかがですか?

    かつおの生節

    店員さんおすすめのお土産は3つ!
    まず1つ目はかつおの生節です。皆さんが良く知る鰹節とは異なり、手でほぐれるほど柔らかくスモークの香りが特徴的な1品です。
    そのまま食べたり、出汁にしたりと様々な食べ方ができます。

    ピーナッツペースト

    2品目は、小値賀島で取れた落花生を100%使用したピーナッツぺースト。
    砂糖などは一切使わずにピーナッツ本来の味を楽しむことができます。
    料理に使用したりはちみつと混ぜパンに塗ったりすると美味しいそうです。

    ナンプラー

    3品目は魚醤(ナンプラー)です。
    オヂカナンプラーは3種類の味があり、いろいろな料理に使用できます。
    3本セットもあるので料理好きのあなたにオススメ!

    階段 ボーディングブリッジ

    3品目は魚醤(ナンプラー)です。
    お帰りの船には2階にあるボーディングブリッジから乗船します。
    なんとこの小値賀港ターミナルのボーディングブリッジは2021年3月20日より運用開始です。
    なんと私たちが小値賀島から帰る日は3月20日!
    完成した初日に使えるなんてなんとラッキーなんでしょう。
    とても貴重な体験をした気分です。